サクラノモリ†ドリーマーズ1,2セット ダウンロード販売
処女寝取 ~憧れている幼馴染のお兄ちゃんの為に女子マネになった処女J〇がヤリチンOBに調教され男子部員専用性欲処理係にされるお話~ ダウンロード販売

ミュリエル

雑感

マスターに兵チェンジできない、兵数が少ない、上級スキルを覚えないなど基本的には劣化シンシア。
育てば魔力吸収+レザレクションのコンボで異常に粘り強くなるが、育つまでは平凡な僧侶でしかないのがネック。

初期忠誠度が高いため青汁を飲ませないとほぼ確実にハーレムに呼ばれることになる。入れたくないなら適度に飲ませて忠誠度を低く保とう。

純愛ルート

イベントを見なくても他ヒロインのルートが確定していなければミュリエルエンドになる。

イベント発生条件イベント内容
純愛①ミュリエルの愛情度60以上で会話すると発生バニー
純愛②ミュリエルの愛情度70以上で会話すると発生お風呂
純愛③ミュリエルの愛情度80以上で会話すると発生着替え
純愛④ミュリエルの愛情度90以上で会話すると発生のぞき

ハーレムイベント

ゲーム開始から120日経過以後、ミュリエルの忠誠度が80以上になると強制的にハーレムに入る。このイベントが起きるとハーレムに入れるようになる。

イベント発生条件
ハーレム①ミュリエルがハーレムに入り少し時間が経ってから王に謁見すると発生
時間が経ちすぎると発生しない
ハーレム②ミュリエルがハーレムに入り時間が経ってから王に謁見すると発生
ハーレム③ミュリエルがハーレムに入り時間が経ってから王に謁見すると発生
ハーレム④ミュリエルがハーレムに入り時間が経ってから王に謁見すると発生

女囚イベント

ミュリエルが捕まっている拠点にアクラムがいないと発生しない。

イベント発生条件
女囚①女囚になり脱衣6段階目で鏡を見ると発生
女囚②女囚になり脱衣9段階目で鏡を見ると発生
女囚③女囚になり脱衣10段階目のあと少し経ってから鏡を見ると発生
女囚④女囚になり脱衣10段階目のあとさらに経ってから鏡を見ると発生
女囚寝返り女囚になり脱衣10段階目のあとかなり経ってから鏡を見ると発生
女囚戦闘寝返ったミュリエルと戦闘すると発生
女囚2度目解放されてからもう1度女囚になり鏡を見ると発生
女囚救出女囚になり脱衣10段階目で捕まっている拠点を占領すると発生

コメント

お名前:
  • 寝取らせるとリストリクションを習得&兵種がヴァンパイアになり非常に強い。無理やり戦わされてると言う割には色々とノリノリである。 -- 2018-07-28 (土) 17:14:41
  • 正直一番寝取られてる時股間に来るキャラだわ -- 2018-02-09 (金) 00:46:53
  • たぶんバグだと思うけど、忠誠度下げといた上で先に女囚にして、そのあと強制ハレームイベント起こしてもあと後宮入れる。 -- 2018-01-24 (水) 19:29:45
  • 寝返った後、兵種ヴァンパイアになっててリストリクションと魔力吸収とレザレクション覚えてたらLV27でラスト1人で勝利出来たわ -- 2017-06-22 (木) 21:57:19
  • 寝返った後でリストリクションを習得する -- 2017-05-11 (木) 10:09:57
    • リストリクションして魔力吸収は強力。ブラックランクで寝返りで兵力結構増えるから強さを考えるにはいまいちだが -- 2017-05-13 (土) 13:27:38
  • レザレクション→魔力吸収→レザレクションのコンボが使えるようになってからが本番だと思うけどなぁ -- 2017-05-04 (木) 03:50:27
  • 戦闘面では最高兵種がビショップ(L3)止まり、スキルも魔力吸収以外微妙。そんな彼女だが砦防衛戦ではハートアタックで兵力を(制限値を超えて)回復でき、魔力も魔力吸収で回復できるため難易度次第では一人で砦防衛が可能。終盤はキュア持ちのため禁術持ちの援護に回るのが無難。 -- 2017-05-01 (月) 13:21:53
    • アウラルート以外では、シンシアやワインバーグ、祈りの塔相手にレベリング。ヒッピア戦は物理に強い相手を避けつつ、獣鬼の桟道、幻の鉱山を落として兵種を神官兵に変更。相手の重騎士辺りからハートアタックで兵力吸い取ればそれなりにつかえるハズ。それでも攻撃スキルの最高がホーリーなのは痛いが粘り強く戦える。 -- 2017-05-01 (月) 14:02:59
    • え、神官になれるでしょ。 -- 2017-05-04 (木) 03:42:40
      • ろくに遊び潰してないのに、誰もコメントしてないから持論を披露したくて仕方なかったんだろう -- 2017-05-04 (木) 11:39:33

最新の10件を表示しています。 全てのコメントを見る