屈辱2
屈辱2

Wiki記法ガイド/テーブル

最終更新:

Wiki記法ガイドのトップに戻る

名前記法説明
テーブル|これは|テーブル|です|テーブルを作成します
右と結合|>|セルを右と結合します
上と結合|~|セルを上と結合します
文字サイズ|SIZE(サイズ):内容|セルの文字のサイズを指定します
文字の色|COLOR(文字色):内容|セルの文字の色を指定します
背景色|BGCOLOR(背景色):内容|セルの背景色を指定します
行揃え|内容|セルの行揃えを設定します
属性行|属性|cテーブルの属性をまとめて指定します
ヘッダ行|内容|h行をヘッダにします
ヘッダセル|~内容|セルをヘッダにします
フッタ行|内容|f行をフッタにします

テーブル

「|」から始まる行は表になります。「|」で区切ると表が区切られます。

|これは|テーブル|です|
|次の行に|続けて|書けます|

表示例

これはテーブルです
次の行に続けて書けます

右と結合

「>」だけのセルは右のセルと結合されます。

|これは|テーブル|です|
|>|このセルは結合されます||
|>|>|さらに結合されます|

表示例

これはテーブルです
このセルは結合されます
さらに結合されます

上と結合

「~」だけのセルは右のセルと結合されます。

|これは|テーブル|です|
|~||~|
|||~|

表示例

これはテーブルです

文字サイズ

「SIZE(大きさ):」でセルの文字サイズを指定できます。

|SIZE(20):これは|SIZE(12):テーブル|SIZE(30):です|

表示例

これはテーブルです

文字の色

「COLOR(文字色):」でセルの文字の色を指定できます。

|COLOR(#FF0000):これは|COLOR(#FF00FF):テーブル|COLOR(#0000FF):です|

表示例

これはテーブルです

背景色

「BGCOLOR(背景色):」でセルの背景色を指定できます。

|BGCOLOR(#FFFF00):これは|BGCOLOR(#00FFFF):テーブル|BGCOLOR(#00FF00):です|

表示例

これはテーブルです

行揃え

  • 「LEFT:」で始まるセルは左揃えになります。
  • 「CENTER:」で始まるセルは中央揃えになります。
  • 「RIGHT:」で始まるセルは右揃えになります。

|これは|テーブル|です|
|RIGHT:右|CENTER:中央|LEFT:左|
|LEFT:左|RIGHT:右|CENTER:中央|

表示例

これはテーブルです
中央
中央

属性行

テーブル行の最後に「c」を付けると属性を設定するための行になります。以下について設定できます。

  • 「SIZE(大きさ):」で文字サイズ
  • 「COLOR(文字色):」で文字の色
  • 「BGCOLOR(背景色):」で背景色
  • 「LEFT:」「CENTER:」「RIGHT:」での行揃え
  • 数値でセルの幅

|RIGHT:|CENTER:|BGCOLOR(#FFFF00):|200|CENTER:COLOR(#FF0000):BGCOLOR(#FFFF00):200|c
|右寄せ|中央寄せ|背景色を変えています|幅を設定しています|色々設定|
|次の|行も|同じ|です|しています|

表示例

右寄せ中央寄せ背景色を変えています幅を設定しています色々設定
次の行も同じですしています

ヘッダ行

テーブル行の最後に「h」を付けるとヘッダ行になります。ヘッダセルと一緒に使います。

|~名前|~価格|~備考|h
|木の棒|10|普通の木の棒です|
|木の剣|100|木でつくられた剣です|

表示例

名前価格備考
木の棒10普通の木の棒です
木の剣100木でつくられた剣です

ヘッダセル

セルの最初に「~」を付けたセルはヘッダセルになります。

|~ |~A|~B|~C|
|~A||○|○|
|~B|×||○|
|~C|×|×||

表示例

ABC
A
B×
C××

フッタ行

テーブル行の最後に「f」を付けるとフッタ行になります。

|~名前|~価格|~個数|~合計|h
|木の棒|10|3|30|
|木の剣|100|2|200|
||||230|f

表示例

名前価格個数小計
合計230
木の棒10330
木の剣1002200

このページへのコメント

コメントはありません。

コメントする